≪訪問行事とご家族様との交流 ~コーラスと江戸芸かっぽれ、デーサービスの見学会~≫

12月に入り、師走だけに一日一日が早く感じます。
お楽しみ会週間があり、訪問行事も多くありご利用者様に楽しんで頂きました。また、デイサービス見学会と題しご利用者様の様子をご家族様が見学し職員と懇談する時間を設けました。自宅では見られない表情や介護についての相談などがあり多くの貴重なご意見や感想を頂くことが出来ました。

≪新年の季節行事と活動 ~初詣と書初め~≫

明けましておめでとうございます。
新年最初の外出行事として、葛西神社へ初詣に行って来ました。ご自身や家族の健康をお祈りし、なかにはお守りを授かる方もおりました。外の空気は冷たかったですが天候にも恵まれ、清々しい時間を過ごす事が出来ました。
外出行事のほかにも新年ということで書初めを行いました。筆を持つ事も久しぶりではありましたが、手本を見ながら気持ちを集中させ、力強く書を嗜んでいました。

≪運動会≫

10月の秋晴れの日、北小岩小学校からお誘いを頂き運動会を観覧しに行ってきました。
かわいい子供たちの勇姿に利用者も歓声をあげて応援されていました。
光照苑では地域とのつながりを大切にしており交流を深めています。
今後も継続し、小岩地域の活性化に繋がるよう努力してまいります。

≪日頃の感謝の気持ちを込めて…癒しの時間 ~感謝状授与式&フラワーアレンジメント~≫

一日限定になってしまいますが、9月17日の敬老の日に、日ごろの感謝の気持ちを込めご利用者様に「感謝状」を職員より送らせていただきました。
「嬉しい、ありがとう」「最後に賞状をもらったのはいつだったかな」など、照れながらも喜ばれていました。
ほか、久しぶりにフラワーアレンジメントを行いました。花を触り色や匂い、花を容器に差し自分でアレンジすることで五感の刺激にもつながります。男性のご利用者様も真剣な表情でアレンジメントに挑戦されていらっしゃいました。

≪敬老週間≫

暑い夏も過ぎ、段々と過ごしやすい季節になってきました。
9月17日が敬老の日ということもあり、デイサービスでは11日~17日の一週間を“敬老週間”とし、ご利用者の皆様に催し物やいつもと違ったお菓子を提供し楽しんでいただきました。
ハーモニカやインドダンス、三味線やマジックなど様々なジャンルの方に来ていただき、楽しんだ後は、バイキング形式におやつを選択しみんなで楽しい時間を過ごしました。
光照苑からはささやかではありますが、健康長寿のイラストが描かれたタオルをプレゼントさせていただきました。