≪夏祭り≫

今年はいろんな夏の行事が中止されている地域もありますが、光照苑では入念な話し合いをし、恒例の「夏祭り」を開催することになりました。密を避けたレイアウトをし、少人数でのご案内を行いながらも、季節感やお祭りの雰囲気を楽しんで頂くことが出来ました。

≪笹の葉さらさら~明日天気にしておくれ♪ ~七夕の装飾作りと簡単てるてる坊主作り~≫

今月の装飾作りは七夕ということもあり、大中小の星のイラストや彦星と織姫の切り絵で天の川に見立て「健康」「幸せ」を祈りながら夜空に輝く天の川の作品になりました。
また、じめじめした陽気と雨が続いているので、フロアーにてるてる坊主を作りました。かわいい顔がたくさん並び気持ちも晴れて来たかな♪

≪七夕飾り…≫

七夕に向け短冊のついた飾り物を作りました。全体の色のバランスや配置など「どうしよう」「願い事はこれ!」と思い思いの作品が出来上がりました。今年の七夕はキレイな天の川が見られるといいですね。
光照苑では3密を避けた活動提供を継続しています。

≪色とりどりの花を… ~フラワーアレンジをしました~≫

コロナの影響で午後の活動も「三密」にならないよう、席の間隔を離しながらを継続しています。ご利用者一人ひとりの個別性を大切にし、過ごしていただいていますが、久しぶりにフラワーアレンジメントを行いました。
今回は花を生ける器をプラスチックから瓶にして、ラー油やコショー、ジャムやインスタントコーヒーの瓶の中から好きな大きさを選んでアレンジメントしていただきました。「本物の花はきれいだね」「どこに飾ろうか」と話をしながら花が崩れないよう大事に抱えながらお持ち帰りしていました。

≪利用者とお遍路へ…≫

新型コロナウイルス感染予防対策として自粛期間中の中、運動不足になりがちなご利用者と一緒にお遍路しました。…と言っても実際に四国へ足を運ぶわけではなく、フロアでの運動量に合わせ、寺社巡りを行うというものです。88か所制覇するとお手製の和柄ストラップが贈られます。

≪最近の活動の様子と母の日に手作りマスクのプレゼント≫

まだまだコロナウイルスの影響もあり、外出することも出来ず、フロアーの中で過ごす時間が多くなっています。
前回の記事では、ご利用者の「得意なこと」「やってみたいこと」を活動に取り入れましたが、今回は「計算問題」「色鉛筆画」「装飾作り」「レクリエーション」を行いました。
そして、5月10日(日)は母の日ということで、女性ご利用者様へ日頃の感謝の気持ちをこめて手作りマスクをプレゼントしました。ご利用翌日には手作りマスクで来苑されたご利用者様も多く口元が華やかになりました。