≪節分の飾り作り≫

少し早めに「鬼の飾り」を作りました。
皆さん、紙の板にお好きな毛糸を巻きつけ、目鼻や角を付けて完成です。
色や目鼻の位置が違うと、ひょうきんな表情の鬼にもなって、お互いに作った物を褒めたり、笑ったりと楽しそうでした。
2月の節分には、近隣の保育園から可愛らしい鬼が来るので楽しみにしています。

≪今年もどうぞよろしくお願いいたします ~季節の装飾~≫

<(_ _)>新年明けましておめでとうございます
11月の後半から取り掛かっていた季節の装飾作り。今年の干支の酉にちなんで午後のクラブ活動の時間や帰りの時間の空き時間などを使って折り紙で鶴を折ること約400羽…
皆様の協力のもと素晴らしいものが完成しました♪
皆様の健康と多幸となりますように…本年もどうぞ宜しくお願いします。

≪季節の花を見に行ってきました ~菊見学~≫

ふれあいコースでは、11月1日から2週間の期間で、善養寺に行ってきました。
毎年恒例の季節行事ではありますが、天候にも恵まれ、青空の下、キレイな色や多種類の菊を見ることができました。
そんななか、偶然、ご家族様やしばらくぶりに会う方との再会もありながら楽しい時間となりました。

≪花の飾りもの≫

あとひと月もするとクリスマスですね♪
毎年この時期になるとクリスマス気分を楽しもうと、装飾に悩みます。今年はまず利用者の方たちと折り紙でポインセチアの飾り物を作り始めました。何か一つ作るにも、折る、切る、貼るといった作業があるので、1人1人出来る部分を分担しながら作っています。さて、今年はどんなクリスマスを迎えられるのか楽しみです。

11月13日(日)第19回江戸川光照苑祭が行われました。
当日は天候もよく、100名を超える地域の方々にご来場いただき、華やかなお祭りとなりました。
新宿ともしびによる「うたごえ喫茶」、バザー、介護者教室、福祉機器展示など、催しものにもたくさんの参加を頂きました。
江戸川光照苑も開設20周年を迎えました。これからも地域に貢献し、愛される施設となるよう努力していきたいと思います。
ご来場いただきました皆様、この場を借りて御礼申し上げます。