≪平成30年になりました… ~季節の装飾作り・獅子舞、抹茶を飲みました~≫

早いもので平成も30年を迎えました。装飾作りは昨年末から作業に取りかかり2018年の干支でもある「戌」をちぎり絵をしました。
新年初めには獅子舞で無病息災を、そして、おやつの時に好きな柄の茶器で抹茶を立て和菓子と食べました。女性利用者さんは「久しぶりに抹茶を飲んだ、自分では上手く出来た」でしたが、男性ご利用者さんは「初めて茶器に触ったし、混ぜるのが難しかったけど味は美味しい」と話されてていました。
戌年だけに「ワンダフルな年」となります様に…

≪クラブ活動≫

午後の時間にクラブ活動を行っています。6種類ご用意し、ご利用者が選択し参加して頂いています。
(手芸・クラフト・頭の健康体操・囲碁将棋・カラオケ・絵手紙)
今回は“カラオケクラブ”をご紹介したいと思います。
人気の活動のひとつでもあるカラオケは多くの利用者にご参加いただいています。同年代の方が多いので、ヒット曲や名曲はマイクを持たない方も楽しんで歌う事が出来ます。
歌う事や笑う事は呼吸する筋肉を使うので、体温が上昇して免疫力を高めてくれる効果もあるそうですよ!
今年もたくさん笑ってたくさん歌いましょう!

≪簡単に作れるおやつ作り ~メレンゲの雪だるま~≫

「甘いものが食べたい」というリクエストもあり、今月もおやつ作りを行いました。
使用する材料や行程も至ってシンプル☆卵白・片栗粉・砂糖を電動ミキサーで混ぜ合わせ、しぼり器で雪だるまの形にします。オーブンで焼き冷やすと、簡単メレンゲが完成。最後にチョコペンで目や口を描き出来上がり~♪
ご利用者さんにも好きな雪だるまの形を選んでいただき、目や口を描いてもらいました。
「簡単に目や口が描けると思ったけど難しかった」「自分で描いた雪だるまが一番かわいい、食べるのがもったいないな」など周囲の方との会話も楽しまれていらっしゃいました。

≪クラブ活動≫

午後の時間にクラブ活動を行っています。6種類ご用意し、ご利用者が選択し参加して頂いています。
(手芸・クラフト・頭の健康体操・囲碁将棋・カラオケ・絵手紙)

今回は“クラフトクラブ”をご紹介したいと思います。
紙工作をベースに苑内の装飾作りをおこなったり、自宅サイズに制作し持ち帰ったりとそれぞれに楽しまれています。ペットボトルの包み紙を再利用し、切り絵をステンドグラス風に仕上げました。ヒマワリの絵柄がご利用者を笑顔にし、猛暑の夏を乗り切りました。
色鉛筆画は季節問わず人気です!出来上がった作品は自宅で飾られている方もいらっしゃいました。許可を得て苑内に展示することもあります。

≪季節の装飾作りで指先と頭の体操 ~紅葉バージョン~≫

くつろぎコースでは、午後の活動の時間を使って季節の装飾作りを行いました。
秋にちなんでオレンジや赤の折り紙を使って京都に咲く紅葉のイメージを表現してみました。貼り付ける場所はご利用者様と一緒に考え行いました。完成した作品を見ながら「京都の紅葉も良いけど、日光や東京に咲く紅葉も素敵じゃない」と会話も弾み和やかな時間となりました。

≪クラブ活動≫

午後の時間にクラブ活動を行っています。6種類ご用意し、ご利用者が選択し参加して頂いています。
(手芸・クラフト・頭の健康体操・囲碁将棋・カラオケ・絵手紙)

今回は“手芸クラブ”をご紹介したいと思います。
小さな輪ゴムをつなぎ合わせたブレスレット作りは女性に大変人気で、作り始めて20分ほどで出来上がる簡単な作りでありながら、色の組み合わせを考え個性的なブレスレットを製作されていました。
ブレスレットとしてはもちろんですが、杖やカバンに付けたり、髪を結っている方はヘアゴムにしたりと様々な魅せ方で楽しまれていました!

来月はペットボトルの蓋を使った“クリスマスリース”を製作予定です!