先週かその前位から梅の花がきれいに咲いてきました。梅の花は桜より長持ちする様な気がしますが、本当はどうなんでしょうか?
暖かい日が幾日かあったり、またやや寒くなったりの繰り返しで春になるといいます。まさに今がその時期なんですね。今年は雪がたくさん降って積もったことが1回ありましたが、今年はこれきりにして欲しいと願っています。当苑では今年は感染症の広がりやご利用者の感染もあまり聞かずにここまできました。このまま完全な春に突入したいです。健康が何よりも一番だと思います。
今回は食品ではなく「ビタミンB1」です。化学名はチアミンまたサイアミンと呼ばれます。名前の通りビタミンB群の中で最初に発見されたので1となっています。2番目、3番目となりますが、ビタミンB3とかB4など聞いたことがありません。最初はあった様ですがそれほど重要でないか後でビタミンでない事がわかったものが抜けていったと思います。
熱、紫外線に弱く、水に溶けやすいので野菜など茹でた場合は30%以上の損失率となっています。
働きとしては糖質の分解、燃焼の働きを助けます。甘いものや主食ものなど炭水化物の摂取が多い場合は燃焼を助けてくれます。またアルコール分解の代謝を助ける働きもあるとのことです。
多く含まれる食品は豚肉、ブロッコリー、レバー、うなぎ、カレイ、ごま、玄米などです。
不足すると、疲れやすい、イライラするなどがあります。その場合豚肉やブロッコリーの料理で気分転換できるかもしれません。
それではまた来月よろしくお願い致します。