あっという間に10月となりました。やや暑い日もありますが、大分涼しくなり過ごしやすくなりました。今後は更に温度や湿度が下がり寒く乾燥した季節になっていくのでしょうか。今度の冬は暖冬という噂もあります。とにかく健康には気を付けていきましょう。急に涼しくなった為、風邪をひいている方をあちこちで見かけます。規則正しい生活、体調管理をしていきたいと思います。また秋は様々なことに挑戦しながら美味しいものを味わえる季節です。飲み過ぎ食べ過ぎにならない様に楽しみたいと思います。
集団給食の中華メニューで、家常豆腐があります。「カジョウドウフ?」と読む人がいますが、「ジャーチャンドウフ」とか「ジャージャントウフ」と言います。名前の通り中国の家庭料理という事になっています。四川料理になるそうです。中国語に近いのは「チアチャントウフ」かも知れません。水切りした木綿豆腐を1㎝厚に切って油をひいて熱した中華鍋で両面きつね色に焼いたものと肉、野菜を炒めてしょう油べ―スで味付けて最後に片栗粉で軽くとろみを付けます。とろみを付けないパターンもある様です。集団給食では豆腐に焼き目を付けるのではなく生揚を使うことが多いです。肉は豚肉の薄切りの場合とひき肉の場合があります。野菜はたけのこ、人参、ピーマン、しいたけなどです。ニラが入ったりしいたけの替わりにきくらげや他のきのこでもいいと思います。玉ネギや人参もいいですね。好きな野菜を入れます。生姜と唐辛子が少し入るのが特徴です。しょう油、酒、塩、コショウ、うま味調味料などの味付けです。
それではまた来月よろしくお願い致します。