今年は自然災害が猛威を振るいました。今年はまだ終わりではありませんが、また今後、来年以降も災害時の行動、事前の準備などが更に重要になっていくのではないかと思います。もちろん自然災害に限らず日常生活の中で突然の困難が襲うこともあるかもしれません。様々考えて置く事も大事でしょうが、人と人のつながり、地域での協力や見守り、連絡体制が重要だなと感じています。
そして11月に入り寒くなってきました。風邪などひかない様、体調管理をしていきたいと思います。
最近よく見かけ様々な商品にもなっている香草に、パクチーがあります。英語ではコリアンダー、中国語では香菜(シャンツアイ)、タイ料理などではパクチーと呼ばれます。原産地は地中海沿岸、日本には中国から100年以上前に伝わっていた様ですが、多くに知られる様になったのは最近ではないでしょうか。基本1年中ありますが旬は6月頃と11月頃とのことで、香味野菜になると思います。独特のにおいは個人的には好きではなくなるべく避けたいにおいです。しかし近年パクチーが好きだという人が多く、パクチーヌードルやパクチースープ、グリーンカレーなどタイやベトナム料理をもとにした料理や商品にたくさん使われていて見かけます。このにおいは、カメムシのにおいに似ているのでカメムシソウとも呼ばれるとのこと、個人的にはとても納得します。私は個人的には更にドクダミ草のにおいに似ていると日頃思っています。体への働きとしては、消化を助け、抗菌、二日酔い予防にもなるとのこと。種も香辛料になるとのことですが種の方が香はおだやかとのことです。
それではまた来月よろしくお願い致します。