梅雨は明けた様です。酷暑になるとすればジメジメの方がまだ良かったかも、と思う事が無い様祈ります。
最近気になる言葉に「エモい」があります。「キモい」に似ているので、そんな感じかなと思っていたら、どちらかというと褒め言葉なんですね。英語のエモーショナルからきていて、感情が動かされた状態、今までの言葉では趣がある、グッとくるなどの意味になる若者言葉との事でした。しっくりきませんが、褒める言葉なら良いのではないでしょうか。
舌平目の旬は夏~秋にかけてとのことです。大まかな種類が4種位あります。形状が牛の舌に似ているので、ウシノシタと呼ばれます。ウシノシタ科とササウシノシタ科の魚を舌平目というそうです。当施設の献立にも最近入っています。当苑は骨なし切り身を使用していますので外見や味だけでは舌平目と判断しにくいと思います。日本産のものは泥臭いので牛乳などに漬けると臭みが消えるそうです。ヨーロッパ産のものは臭みなく、特にドーバー海峡産のものは「海の女王」と呼ばれ高級料理の素材となっているとのこと。栄養は脂肪が少なくビタミンB2、コラーゲンが多い。食べ方は煮付け、ムニエル、ワイン蒸し、フライ、グラタン、スープ煮などです。
それではまた来月よろしくお願い致します。